FC2ブログ
プロフィール

けいすけ

Author:けいすけ
site is ←ここはどこ
i am ←私はだれ
・twitter ←つぶやき
pictter ←お絵かき
instagram ←トイカメラ
・wallpaper ←壁紙配布
・postcard ←販売

何見るか迷ったらコレ
[集落探索]
ちば 地図にない村
富士山麓の孤立した集落

[喫茶レビュー]
JUN'S+α cafe 2010(調布)
プロペラカフェ(調布)
グラン・ボア(黒磯)
・Cafe EUR(仙台)
・HARRY'S CAFE(京都)

[カメラレビュー]
女子にはD5000かD7000か
286

今夜が山田。

もうひと踏ん張りどころなう。今夜の山を超えればひとまず身の回りが少し落ち着く。明日の夜の宴のためにもうちょっと頑張りましょう。そして明日の夜は久しぶりにアルコールで全身の筋肉を弛緩させてみせるんだ。これ押すとランキングの1票だそうな... <CENTER><br /><a href="http://blog-imgs-43.fc2.com/b/l/i/blissman/201201262014214d2.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/b/l/i/blissman/201201262014214d2.jpg" alt="20120126" border="0" width="500" height="500" /></a><br /><br />もうひと踏ん張りどころなう。<br />今夜の山を超えればひとまず身の回りが少し落ち着く。<br />明日の夜の宴のためにもうちょっと頑張りましょう。<br /><br />そして明日の夜は久しぶりにアルコールで全身の筋肉を弛緩させてみせるんだ。<br /><br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1082700" about="blank"><span style="font-size:x-small;">これ押すと</span><br /><img src="http://image.with2.net/img/banner/banner_14.gif" width="80" height="15" border="0" alt="人気ブログランキングへ"><br /><span style="font-size:x-small;">ランキングの1票だそうな</span></a></CENTER><FONT color="white"><span style="font-size:8px;">
  • Date : 2012-01-26 (Thu)
  • Category : その他
227

御岳でクライミング@溶けたアイスクリーム岩動画

[D7000][AF-S DX NIKKOR 18-105 f/3.5-5.6G ED VR]青梅駅にて。青梅を経由して奥多摩へ向かい、御嶽にてボルダリングをしてきた。初外岩ということで勝手がまったくわからなかったのだけれど、クライミングマットを借りた「マルガク御岳店」の方に登りやすい岩等色々教えてもらえた。ありがたやありがたや。んで、とりあえず有名なアイスクリーム岩を登ってきた。アイスクリーム岩9級黒本No.5の動画も一緒にあげときます。御嶽ボル... <CENTER><br /><a href="http://blog-imgs-43.fc2.com/b/l/i/blissman/DSC_4405.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/b/l/i/blissman/DSC_4405.jpg" alt="20111005" border="0" width="591" height="392" /></a><br />[D7000][AF-S DX NIKKOR 18-105 f/3.5-5.6G ED VR]<br />青梅駅にて。<br /><br />青梅を経由して奥多摩へ向かい、御嶽にてボルダリングをしてきた。<br /><br />初外岩ということで勝手がまったくわからなかったのだけれど、<br />クライミングマットを借りた「マルガク御岳店」の方に<br />登りやすい岩等色々教えてもらえた。ありがたやありがたや。<br /><br />んで、とりあえず有名なアイスクリーム岩を登ってきた。<br />アイスクリーム岩9級黒本No.5の動画も一緒にあげときます。<br /><br /><script type="text/javascript" src="http://admin.blog.fc2.com/fc2video2.php?id=20111005yg77ZRZF&rel=1&uno=7247986"></script><noscript><br /></noscript><noscript><a href="http://video.fc2.com/content/%E5%BE%A1%E5%B6%BD%E3%83%9C%E3%83%AB%E3%83%80%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%EF%BC%9A%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0%E5%B2%A99%E7%B4%9A%28%E9%BB%92%E6%9C%ACNo.5%29/20111005yg77ZRZF&tk=TXpVeE5qQTRNekU9">御嶽ボルダリング:アイスクリーム岩9級(黒本No.5)</a><br /></noscript><br /><br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1082700" about="blank"><span style="font-size:x-small;">これ押すと</span><br /><img src="http://image.with2.net/img/banner/banner_14.gif" width="80" height="15" border="0" alt="人気ブログランキングへ"><br /><span style="font-size:x-small;">ランキングの1票だそうな</span></a></CENTER><FONT color="white"><span style="font-size:4px;"><br />
  • Date : 2011-10-05 (Wed)
  • Category : その他
194

「女子にはD5100かD7000か」

なにやら「女子にはD5100かD7000か」なんていう検索キーワードでこのブログに来る人が両手で収まらない位いるようなのです。僕もD5100にするかD7000にするか悩んだ身なのでよくわかるッス。そんな訳で「おいらがなぜD7000にしたか」と「女子ならD5100とD7000どっちがいいか」について答えてみんとてするなり。「おいらがなぜD7000にしたか」 ・色々な所に足を運んで写真を撮りたかった。 ・マニュアルの操作に興味があった。 ・... <CENTER><br /><a href="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/which.png" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/which.png" alt="which.png" border="0" width="438" height="263" /></a><br /><br /><br />なにやら「女子にはD5100かD7000か」なんていう検索キーワードで<br />このブログに来る人が両手で収まらない位いるようなのです。<br />僕もD5100にするかD7000にするか悩んだ身なのでよくわかるッス。<br /><br />そんな訳で「おいらがなぜD7000にしたか」と<br />「女子ならD5100とD7000どっちがいいか」<br />について答えてみんとてするなり。<br /><br /></center><br /><u><strong><span style="font-size:large;">「おいらがなぜD7000にしたか」</span></strong></u><br /><br /> ・色々な所に足を運んで写真を撮りたかった。<br /> ・マニュアルの操作に興味があった。<br /> ・動くものの写真を撮ってみたかった。<br /><br />この3つが大きな理由。<br />で、具体的にD5100にはない何をD7000に求めたかと言うと<br /><br /> ・プレ中級機としての堅牢性、頑強性<br /> ・絞りとシャッタースピードを素早くいじれる2ダイヤル<br /> ・39点オートフォーカス<br /><br />これら3つの性能には大変お世話になってます。<br />例えば、富士登山の時なんかは7000の頑丈さにはお世話になったし、<br />花火の写真を撮る時なんかは2ダイヤルにめっちゃお世話になったし、<br />動くものを撮る時には3D39点オートフォーカスは頼りがいがあったです。<br /><br /><br /><br /><u><span style="font-size:large;"><strong>「女子ならD5100とD7000どっちがいいか」</strong></span></u><br /><br />結論から言えば、<strong><span style="color:#FF0000">お金があるならD7000</span></strong>だと思うです。<br /><br />例えば<span style="color:#FF0000">「D5100に比べてD7000の方が重い!」</span><br />なんて話は、この手の質問には常についてまわるものだけれど(特に女の子)<br />D5100かD7000で悩んでいる人には「重量」ってあまり関係ないと思うのです。<br />「ちょっと大き目のデジタル一眼レフを持ってみたい!」っていう理由で<br />「D3100、D5100、D7000、マイクロ一眼、コンデジどれを買うか悩んでいる」<br />っていうならその悩みもよくわかるんです。<br />でも「D5100、D7000、どっちを買うか悩んでいる」人はきっと、<br />「カメラで色々してみたい!少し背伸びだってしてみたい!」<br />って思っている人だと思うから、それ程重量は重要じゃないと思うです。<br /><br />むしろ5100にはない「重量感」ってのが自分の「所有欲」を満たしてくれます<br />それに、7000はプレ中級機の中では軽い部類だと思うです。<br /><br />だから、あなたが本当に重さを気にするなら、例えばNikonのD3100や、<br />他社、あるいはマイクロフォーサイズ一眼(所謂マイクロ一眼、PENとか!)<br />を選択肢に入れて、もう一度考えて見る事をオススメしますです。<br /><br /><br /><br />他にも<span style="color:#FF0000">「D5100にはD7000にはないバリアングルビューがある!」</span><br />なんて話も、当然考えているだろうし、気にしていると思うのです。<br />そりゃ確かにバリアングルビューがあればローアングルもハイアングルも、<br />ミドルアングルもなんでもござれだとは思います、<span style="color:#FF0000">が!</span><br />ある程度知識のある人なら知っていると思うのだけれど、<br /><span style="color:#FF0000">「ファインダーから覗いた時のオートフォーカスの速度」</span>と<br /><span style="color:#FF0000">「ライブビュー時のオートフォーカスの速度」</span>ってのは別なのです。<br />そしてNikonの5100もD7000も、ファインダーから覗いた時のAF速度に比べて、<br />ライブビューを利用した時のAF速度がビックリする程遅いです。<br /><br />なので、バリアングルビューに期待しすぎると今度はAF速度で後悔するかもです。<br /><br />だから、本当にバリアングルビューを気にして一眼を選ぶなら、<br />ライブビューオートフォーカスの速さがピカイチなSONYの一眼レフ、<br />例えばα55、あるいは中級機ならα77なんかを選択肢に入れて、<br />もう一度考えて見る事をオススメしますです。<br /><br /><br /><br />そして最後は、究極の問いともいえる<span style="color:#FF0000">「金に余裕などない!」</span>について。<br />そんなあなたには、こんなアドバイスをしてみたいと思います。<br /><span style="font-size:large;">「D5100にするかD7000にするか<span style="color:#FF0000">D90にするか</span>悩んでみる」</span><br />そう、D90を選択肢にいれてみるといいかもしれないです。<br />D90は、「画像処理エンジン」「撮像素子」「有効画素数」では<br />5100や7000よりも性能がやや下になってしまいますが、<br />さすがNikon二桁シリーズ、ハイアマチュア向けの機体だけあって、<br />価格はD5100と同程度にも関らず「ファインダー倍率」や「頑丈さ」は<br />D7000に迫るものがあります。何よりD90といえば名機として名高い機体です。<br /><br /><br /><br /><u><span style="font-size:large;"><strong>「まとめ」</strong></span></u><br /><br /><span style="color:#FF0000">[お金に余裕がある]</span>→D7000<br /><span style="color:#FF0000">[重さが大事]</span>→他社一眼やマイクロ一眼を選択肢にいれて再考<br /><span style="color:#FF0000">[ライブビューが大事]</span>→SONYα55やα77を選択肢にいれて再考<br /><span style="color:#FF0000">[価格が大事]</span>→D90を選択肢に入れて再考<br /><br />長々と書いたけれど、まとめるとこんな感じ。<br /><br />でも、この通り考えれば自分の最適解が見つかるか<br />というと全然そんな事はないと思うのです。<br />カメラ選びをする時には、上では考慮してこなかった<br /><br />・自分がどこで写真を撮るか<br />・自分が何を撮るか<br /><br />というのも重要な要素になってきます。<br />なので、これらを考慮に入れようとすると、<br />また話はややこしくなってきます。例えば<br /><br /><span style="font-size:large;">「私は街歩きメイン!カフェとかで写真撮りたい!」</span><br />なら、なるべく軽いカメラの方が動きやすいから良いってなるし、<br /><br /><span style="font-size:large;">「私は海山川に持っていって自然の写真が撮りたい!」</span><br />なら、堅牢性、防塵性が高いカメラの方が良いってなるし、<br /><br /><span style="font-size:large;">「野鳥!私は野鳥のありのままの姿を撮りたいの!」</span><br />ならAFの速いカメラにするという選択肢もあれば、<br />一方で、<span style="color:#FF0000">本体の価格を抑えて望遠レンズを買う</span>なんてのも有だし、<br />野鳥撮りに山に入るならカメラの頑丈さなんてのも重要になるし、<br /><br /><span style="font-size:large;">「私、女子カメラがしたい!花とかお洒落に撮りたい!」</span><br />ならAFの速度はそれ程重要じゃなくて、むしろ本体価格を抑えてでも<br /><span style="color:#FF0000">そこそこ良い単焦点レンズを別に買う</span>方があっているだろうし<br />バリアングルビューのカメラならいつもと違った写真が撮れるかも知れない。<br /><br /><br />とにかくカメラ選びは考慮する点が多すぎるから悩ましいんです。<br /><br /><br />そんな訳で、最初の「女子にはD5100かD7000か?」という疑問に対しては、<br />「どこにでも、何でも撮れるオールインワンなカメラ選び」という視点で<br />僕なりの考えを書き出してみました。少しでも参考になれば幸いです。<br />良きカメライフのために良き相棒を選んでくださいね!<br /><br /><br />ちなみに、<br /><br /><br />もっと性能的な面から機体を比較しているサイトはいくつもあります。<br />「D5100 D7000 性能比較」や「D5100 D7000 使用用途」といった単語で<br />検索をかけてみると、色々な情報が手に入るかもしれないです。<br /><br /><br /><center><br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1082700" about="blank"><span style="font-size:x-small;">これ押すと</span><br /><img src="http://image.with2.net/img/banner/banner_14.gif" width="80" height="15" border="0" alt="人気ブログランキングへ"><br /><span style="font-size:x-small;">ランキングの1票だそうな</span></a></CENTER><FONT color="white"><span style="font-size:8px;">
  • Date : 2011-09-02 (Fri)
  • Category : その他
184

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2011 壁紙

このブログのアクセス解析を眺めていると、定期的に結構な数の人がROCK IN JAPAN FESの壁紙を探して訪問しているようだったので、夜のロッキンの写真を壁紙サイズにリサイズしてみた。1280*800(ノートパソコン用)と1280*1024(デスクトップ用)と2サイズを用意しましたが、必要に応じて他サイズも準備します。欲しいサイズがあればコメント欄にでも残してください。1280*8001280*1024ちなみにこれ、最終日「世界の終わり」直前のLAKE... <CENTER><br />このブログのアクセス解析を眺めていると、定期的に結構な数の人が<br />ROCK IN JAPAN FESの壁紙を探して訪問しているようだったので、<br />夜のロッキンの写真を壁紙サイズにリサイズしてみた。<br /><br />1280*800(ノートパソコン用)と1280*1024(デスクトップ用)と<br />2サイズを用意しましたが、必要に応じて他サイズも準備します。<br />欲しいサイズがあればコメント欄にでも残してください。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/rjf1_1280800.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/rjf1_1280800s.jpg" alt="rjf" border="0" width="120" height="75" /></a><br />1280*800<br /><br /><a href="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/rfj1_12801024.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/rfj1_12801024s.jpg" alt="rjf" border="0" width="120" height="96" /></a><br />1280*1024<br /><br />ちなみにこれ、最終日「世界の終わり」直前のLAKE STAGEの写真です。<br />今でも写真見るたびに思い出してテンションがあがる(〃´・ω・`)<br /><br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1082700" about="blank"><span style="font-size:x-small;">これ押すと</span><br /><img src="http://image.with2.net/img/banner/banner_14.gif" width="80" height="15" border="0" alt="人気ブログランキングへ"><br /><span style="font-size:x-small;">ランキングの1票だそうな</span></a></CENTER><FONT color="white"><span style="font-size:8px;">
  • Date : 2011-08-25 (Thu)
  • Category : その他
182

Cafe de Grand Bois

Cafe de Grand Bois(カフェドグランボア)同窓会で栃木に行った時に立ち寄った喫茶店をレビューします。喫茶店の名前は「Cafe de Grand Bois(カフェドグランボア)」最寄り駅は黒磯駅で、駅から徒歩1分と激近な喫茶店。同窓会に参加するために栃木へ向かったはいいものの、電車の都合で早く着いてしまう事が予想できていたので、知人にオススメの喫茶店を教えてもらい時間を潰す事にしたのです。グランボアはその時に教えてもらった... <CENTER><br /><span style="font-size:large;"><strong>Cafe de Grand Bois(カフェドグランボア)</strong></span><br /><br />同窓会で栃木に行った時に立ち寄った喫茶店をレビューします。<br />喫茶店の名前は「Cafe de Grand Bois(カフェドグランボア)」<br />最寄り駅は黒磯駅で、駅から徒歩1分と激近な喫茶店。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/DSC_2686.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/DSC_2686.jpg" alt="20110823" border="0" width="326" height="493" /></a><br /><br /><br />同窓会に参加するために栃木へ向かったはいいものの、<br />電車の都合で早く着いてしまう事が予想できていたので、<br />知人にオススメの喫茶店を教えてもらい時間を潰す事にしたのです。<br />グランボアはその時に教えてもらった喫茶店。<br /><br />場所は以下。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/map_20110823191103.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/map_20110823191103.jpg" alt="20110823" border="0" width="415" height="377" /></a><br /><br /><br /><span style="font-size:x-large;"><strong>激駅近</strong></span><br /><br />駅前の通りを少し歩き、一本目の横道を左に曲がり、<br />ちょっと歩けばそこはもうすぐグランボアです。<br /><br />これだけ近ければ、黒磯乗り換えの時に時間が余ったら<br />ちょっと立ち寄ってもお茶してもいいカナって気がします。<br />実際、東北方面に向かうなら絶対に黒磯乗り換えになるしね。<br /><br />さて、では中の紹介。入ると、<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/DSC_2706.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/DSC_2706.jpg" alt="20110823" border="0" width="493" height="326" /></a><br /><br /><br />左に4テーブル、8席。<br />右にカウンター5席、2テーブル4席<br />となっていて外見に反して中はなかなか広いです。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/DSC_2699.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/DSC_2699.jpg" alt="20110823" border="0" width="493" height="326" /></a><br /><br /><br />左の席は黒を基調にシックでゴージャスな仕様。<br />最低限の日の光と、明るすぎない間接照明がムーディー。<br />もちろんソファはフカフカです。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/DSC_2689.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/DSC_2689.jpg" alt="20110823" border="0" width="326" height="493" /></a><br /><br /><br />右を見るとまず真っ先に目につくのがカウンター。<br /><br />お洒落なランプ照明、ディスプレイ、目の前に詰まれたカップ、<br />そして見通しの良いカウンターテーブルの向こう側には<br />レトロチックなコーヒーメーカーが存在感を発しています。<br /><br />もっと近う寄って見てみると、<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/DSC_2681.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/DSC_2681.jpg" alt="20110823" border="0" width="493" height="326" /></a><br /><br /><br />ランプが「どんな豆球色の部屋でもお洒落に見せてやんよ」<br />って感じで、カウンター上のムードメーカーをしてくれています。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/DSC_2719.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/DSC_2719.jpg" alt="20110823" border="0" width="493" height="326" /></a><br /><br /><br />同じく、右側奥の壁にはメニューが書かれています。<br /><br />Cafe & Restaurantというだけあって様々なものが用意されていて、<br />食事もスイーツもお茶もなんでもゴザレといった感じ。<br />もちろん、席に着いたら手元用のメニュー表を頂けます。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/DSC_2708.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/DSC_2708.jpg" alt="20110823" border="0" width="493" height="326" /></a><br /><br /><br />とまあ、ザックリと店内の様子はこのような感じ。<br />見れば見るほどとても統一された雰囲気になっていて、<br />細かい装飾用備品全てが喫茶スペースになじんでいる感じ。<br /><br />そんな訳でもうちょっと細かい所にも目を向けてみる。例えば、<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/DSC_2673.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/DSC_2673.jpg" alt="20110823" border="0" width="493" height="326" /></a><br /><br /><br />超Bigサイズな大時計。<br />店内の天井の高さを強調するような<br />サイズとポジショニングをしています。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/DSC_2687.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/DSC_2687.jpg" alt="20110823" border="0" width="493" height="326" /></a><br /><br /><br />天井を見るとプロペラファンとレトロ照明。<br />時計との相性も良く、非常に店内に溶け込んでいます。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/DSC_2692.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/DSC_2692.jpg" alt="20110823" border="0" width="493" height="326" /></a><br /><br /><br />入り口すぐ左手にある本棚。<br />もちろん借りて読むことが出来ます。<br />パッと見でも有名どころが揃っていました。<br /><br />もちろん、本の配置の仕方だってシャレオツ。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/DSC_2663.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/DSC_2663.jpg" alt="20110823" border="0" width="493" height="326" /></a><br /><br /><br />ちなみに僕はと言うと「セ・パフェ」というドリンクを注文。<br />ハイビスカスとローズヒップにカシスをブレンドしたハーブティーで、<br />健康にいいのはもちろん、気分がシャキッとします。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/DSC_2714.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/DSC_2714.jpg" alt="20110823" border="0" width="493" height="326" /></a><br /><br /><br />以上、カフェドグランボアの紹介でした。<br />ちなみに、屋外席もあります、が、僕の行った日は<br />天候にすぐれなかったので閉まっていました。<br />次訪れたときは屋外席も堪能してみたいと思います。<br /><br /><br /><br />-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+<br /><br /><br /><br />それでは最後に、お店の基本情報です。<br /><br />[OPEN]11:00~21:00<br />[定休日]火曜定休日<br />[住所]栃木県那須塩原市本町5-19<br />[電話番号]0287-64-2330<br /><br />黒磯駅鬼近という事もあり、乗り換え時に<br />ちょっと黒磯駅を出て訪ねてみてください。<br />お店の雰囲気にあったドリンクを注文して<br />自分だけの自由時間を堪能するのが良いと思います。<br /><br />ちなみに、店員のおじさんの甘い声も堪能すると良いです<br /><br /><br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1082700" about="blank"><span style="font-size:x-small;">これ押すと</span><br /><img src="http://image.with2.net/img/banner/banner_14.gif" width="80" height="15" border="0" alt="人気ブログランキングへ"><br /><span style="font-size:x-small;">ランキングの1票だそうな</span></a><br /><br /><br />Cafe de Grand Boisさん、店内の撮影許可ありがとうございました。</CENTER><FONT color="white"><span style="font-size:8px;">
  • Date : 2011-08-23 (Tue)
  • Category : その他
181

調布飛行場プロペラカフェ

プロペラカフェ今日はよく行く喫茶店のレビュー。喫茶店の名前は「プロペラカフェ」最寄り駅は西調布、天文台通りを三鷹方面に進み、途中折れて徒歩10分。プロペラカフェは、調布飛行場滑走路横にある喫茶店で、美味しいコーヒーを飲み、甘いケーキやコーヒーゼリーを頬張り、店内に展示されている飛行機模型を見ながら、実物飛行機を見つつ、同時に滑走路を飛び立っていく飛行機達を眺める事が出来ます。そんな説明よりは実物!と... <CENTER><br /><span style="font-size:large;"><strong>プロペラカフェ</strong></span><br /><br />今日はよく行く喫茶店のレビュー。喫茶店の名前は「<a href="http://malibu.jp/puropera.htm" target="_blank" title="プロペラカフェ">プロペラカフェ</a>」<br />最寄り駅は西調布、天文台通りを三鷹方面に進み、途中折れて徒歩10分。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/0001.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/0001.jpg" alt="20110822" border="0" width="493" height="326" /></a><br /><br /><br />プロペラカフェは、調布飛行場滑走路横にある喫茶店で、<br />美味しいコーヒーを飲み、甘いケーキやコーヒーゼリーを頬張り、<br />店内に展示されている飛行機模型を見ながら、実物飛行機を見つつ、<br />同時に滑走路を飛び立っていく飛行機達を眺める事が出来ます。<br /><br />そんな説明よりは実物!ということで、まずは場所ですが、<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/map.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/map.jpg" alt="20110822" border="0" width="445" height="430" /></a><br /><br /><br />最寄り駅は西調布駅。飛田給から行こうとすると結構遠回りします。<br />最寄り駅の西調布からは徒歩だと25分程度かかります。ちょっと遠い。<br /><br />そこで、バスを利用するといいと思うのです。<br />調布駅から出ている武蔵小金井、境行きに乗って<br />大沢コミュニティ下車で徒歩10分程度です。<br /><br />では、入り口からカフェ内に入り、辺りを見渡しながら<br />席に着き、注文してものが届くまでの様子をどうぞ。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/0002.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/0002.jpg" alt="20110822" border="0" width="493" height="326" /></a><br /><br /><br />入口前にあるの立て看板を眺めつつ喫茶店に入ると、<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/0008.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/0008.jpg" alt="20110822" border="0" width="493" height="326" /></a><br /><br /><br />目の前には大量の飛行機模型と、飛行機関連の雑誌やグッズ、<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/0006.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/0006.jpg" alt="20110822" border="0" width="493" height="326" /></a><br /><br /><br />目線を少し逸らすと喫茶スペースがあります。<br />これを奥まで進み、好きな席に座り、振り返ると、<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/0003.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/0003.jpg" alt="20110822" border="0" width="493" height="326" /></a><br /><br /><br />こんな感じ。<br /><br />そして再び窓の方に振り返ると、<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/0004.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/0004.jpg" alt="20110822" border="0" width="493" height="326" /></a><br /><br /><br />開けた窓からは溢れんばかりの光。<br />その先には大空へ駆け出すための助走路があります。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/201108221301316aa.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/201108221301316aa.jpg" alt="20110822" border="0" width="493" height="326" /></a><br /><br /><br />席に着いてメニューを眺めながら、<br />入り口で紹介していたケーキセットを注文。<br />すると5分と待たずしてセットが到着。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/0005.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/0005.jpg" alt="20110822" border="0" width="493" height="326" /></a><br /><br /><br />とまあ、こんな感じで、入り口付近は暖かい暖色が基調で、<br />奥に進むと白が基調になっている、お洒落な喫茶店になっています。<br /><br /><br />もうちょっと色々近くによって見てみると、<br />様々なものが置かれていてちょっとした雑貨屋にも見えます。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/0014.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/0014.jpg" alt="20110822" border="0" width="493" height="326" /></a><br /><br /><br />フライト系の雑誌も多く取り揃えられています。<br />しかも雑誌の中には海外物もあり、なかなかの品揃え。<br />喫茶スペースをプロデュースした人のこだわりが見え隠れします。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/0013.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/0013.jpg" alt="20110822" border="0" width="493" height="326" /></a><br /><br /><br />そして待望の飛行機。<br /><br />喫茶スペースの横にある飛行機格納庫を覗くことが出来ます。<br />中には3~4台ぐらい飛行機が置かれていて見ごたえ抜群。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/0012.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-46.fc2.com/b/l/i/blissman/0012.jpg" alt="20110822" border="0" width="326" height="493" /></a><br /><br /><br />そりゃ子供だって「おかーさーん!」とか叫んじゃうよね、しょうがない。<br /><br /><br />-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+<br /><br /><br />それでは最後に、お店の基本情報です。<br />詳細は「<a href="http://malibu.jp/puropera.htm" target="_blank" title="プロペラカフェ">プロペラカフェ</a>」に記載されていますが、<br />その中でも重要そうなものは一部書き出しておきます。<br /><br />[OPEN]10:00~19:00<br />[定休日]年中無休<br />[住所]東京都調布市西町290-3<br />[電話番号]0422-39-2525<br /><br />[MENU]<br />・各種ドリンク<br />・各種ケーキ<br />・コーヒーゼリーが美味しそうだった<br /><br />是非とも足を運んでみてください。<br />飛び立つ飛行機に目を輝かせていたあの頃に戻れます。<br />飛び立つ飛行機に目を輝かせた子供達もいます。<br /><br /><br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1082700" about="blank"><span style="font-size:x-small;">これ押すと</span><br /><img src="http://image.with2.net/img/banner/banner_14.gif" width="80" height="15" border="0" alt="人気ブログランキングへ"><br /><span style="font-size:x-small;">ランキングの1票だそうな</span></a><br /><br /><br />プロペラカフェさん、店内の撮影許可ありがとうございました。</CENTER><FONT color="white"><span style="font-size:8px;">
  • Date : 2011-08-22 (Mon)
  • Category : その他
134

JUN'S+α cafe 2010

JUN'S+α cafe 2010今日はよく行く喫茶店のレビュー。喫茶店の名前は「JUN'S+α cafe 2010」最寄り駅は調布、甲州街道沿いにあるちょっと隠れ家的な雰囲気のある喫茶店。サブタイトルの「partager d'un cadeau du petit bonheur」の意味は「小さな幸せのおすそ分け」という意味。そして、その名の通りに、誰でも入った時よりも出る時の方が少しだけ幸せになれている、そんな喫茶店です。さて、場所は以下の画像にてすぐ近くにあるの... <CENTER><br /><span style="font-size:large;"><strong>JUN'S+α cafe 2010</strong></span><br /><br />今日はよく行く喫茶店のレビュー。喫茶店の名前は「<a href="http://junscafe2010.jimdo.com/" target="_blank" title="JUN'S+α cafe 2010">JUN'S+α cafe 2010</a>」<br />最寄り駅は調布、甲州街道沿いにあるちょっと隠れ家的な雰囲気のある喫茶店。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/pic1.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/pic1.jpg" alt="20110703" border="0" width="493" height="326" /></a><br /><br />サブタイトルの「partager d'un cadeau du petit bonheur」の意味は<br />「小さな幸せのおすそ分け」という意味。そして、その名の通りに、誰でも<br />入った時よりも出る時の方が少しだけ幸せになれている、そんな喫茶店です。<br /><br /><br />さて、場所は以下の画像にて<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/pic21.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/pic21.jpg" alt="20110703" border="0" width="465" height="390" /></a><br /><br />すぐ近くにあるのは「電気通信大学」で、お店は「甲州街道」沿いにあります。<br />最寄り駅は「調布駅」になりますが、徒歩だと10分ぐらいかかります。<br />目印は甲州街道と鶴川街道の交差点、あるいは「下石原交番」ですかね。<br /><br /><br />では、内装などについて<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/pic2.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/pic2.jpg" alt="20110703" border="0" width="493" height="326" /></a><br /><br />入って右を見ると机が2つ、席数は4席。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/pic19.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/pic19.jpg" alt="20110703" border="0" width="493" height="326" /></a><br /><br />入って左を見ると机が3つ、席数は5席。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/pic3.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/pic3.jpg" alt="20110703" border="0" width="493" height="326" /></a><br /><br />でもよく見ると丸椅子があったり、小さい子供用の椅子も用意されてます。<br />これなら小さい子を連れてきて軽食をしてもゆったりと過ごせそうです。<br />というか、子供用の椅子を置いてる喫茶店って少ないよね、ナイス気配り。<br /><br /><br />ちなみに僕のオススメの机は、入ってすぐ左にある机。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/pic14.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/pic14.jpg" alt="20110703" border="0" width="493" height="326" /></a><br /><br />机に対して、ソファと椅子が用意されているという素敵席。<br />ソファは柔らか過ぎず、硬過ぎず、ゆっくりするにも作業するにも丁度良い。<br />二人で並んで座るもよし。アットホーム感覚で時間を過ごせそうです。<br /><br /><br />そして、入ってまっすぐ前にある一人席はとてもゴージャス仕様。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/pic13.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/pic13.jpg" alt="20110703" border="0" width="493" height="326" /></a><br /><br />机の上はこのような装飾がされています。<br />雰囲気はまさにクラシックでアンティーク、かつアコースティック。<br />非日常的な自分の時間を過ごすことが出来るゴージャス席です。<br /><br /><br />ちなみにお店の中にはいくつものアンティーク用品が置かれていますが<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/pic12.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/pic12.jpg" alt="20110703" border="0" width="493" height="326" /></a><br /><br />その一部については説明書きが記述されているものがあります。<br />また、それだけではなく、ものによっては一部販売も行っています。<br />販売物専用の棚があり、オールドキーやワインオープナーを購入する事が出来ます。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/pic17.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/pic17.jpg" alt="20110703" border="0" width="493" height="326" /></a><br /><br />この席は入ってすぐ右側の席。<br />必要以上に明るすぎない小さなライトを頼りに、<br />持ってきたお気に入りの本を読むのに最適。<br /><br />それに、本を持参しなくても店内にはいくつか本が用意されています。<br />「鈍感力」といった自己啓発ものから、ストーリーものの本など、<br />様々用意されているので、手ぶらで行ってその日の気分で本を選ぶのも有。<br /><br /><br />少し奥にはレジカウンターがあります。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/pic20.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/pic20.jpg" alt="20110703" border="0" width="493" height="326" /></a><br /><br />カウンターの反対側には店員の方(一人で切り盛りされてます)がおり、<br />何かあれば気軽に話しかけられる雰囲気は非常にアットホームな感じ。<br />ちなみに品物を注文すると、カウンターから机まで店員さんが品を運んでくれます<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/pic9.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/pic9.jpg" alt="20110703" border="0" width="326" height="493" /></a><br /><br />屋外にも席があります。<br />もちろん席の上にはルーフがあるので、少しの雨なら全然平気。<br />また店内は禁煙ですが、屋外席は喫煙可でスタンド灰皿も用意されてます。<br /><br /><br /><br />それでは最後に、お店の基本情報です。<br />詳細は「<a href="http://junscafe2010.jimdo.com/" target="_blank" title="JUN'S+α cafe 2010">JUN'S+α cafe 2010</a>」に記載されていますが、<br />その中でも重要そうなものは一部書き出しておきます。<br /><br />[OPEN]11:00~21:00(LO 20:30)<br />[定休日]基本月曜日。空いている日も有。<br />[住所]東京都調布市富士見町2-2-15 1F<br />[電話番号]042-426-4587<br /><br />[MENU]<br />・2段熱々ホットケーキ600円<br />・ブレンドコーヒー400円<br />・直径15cmプディング600円<br />・平日限定ランチセット900円等々<br /><br /><br /><br />是非とも足を運んでみてください。<br />足を運んだ際には店内で流れるゆったりとした時間を<br />思う存分に味わうのが小さな幸せを享受するポイントです。<br /><br /><br /><br />ちなみに<br /><br />7<a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/pic7.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/pic7.jpg" alt="20110703" border="0" width="326" height="493" /></a><br /><br />僕がいつも座る席は左奥。<br />パソコンやiPadで作業をしているように見せかけて、<br />その実はブログを書いたり本を読んだりまったりしています。<br />それっぽい人を見つけたらぜひ声をかけてやってください。<br /><br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1082700" about="blank"><span style="font-size:x-small;">これ押すと</span><br /><img src="http://image.with2.net/img/banner/banner_14.gif" width="80" height="15" border="0" alt="人気ブログランキングへ"><br /><span style="font-size:x-small;">ランキングの1票だそうな</span></a><br /><br />店内の撮影許可を頂けた事にも感謝感謝です。</CENTER><FONT color="white"><span style="font-size:8px;">
  • Date : 2011-07-03 (Sun)
  • Category : その他
115

よみうりランドでバンジー

地上21m、ビル7階相当の鉄筋塔からニュッと飛び出している バンジージャンプ台へ行き、へりに足をつけ、手を頭の後ろで組み、下を見た。 この時初めて「事故が起きても責任は負いかねます」 の誓約書にサインをした事を後悔した。 いざ台に立つと、 「途中で紐が切れて下に激突したらどうしよう」 「生きて再び地に足をつく事が出来なかったらどうしよう」 「母なる大地よ、アアアアア・・・」 なんていう不安ばかりが頭の中を... <CENTER><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/jump.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/jump.jpg" alt="jump" border="0" width="400" height="400" /></a><br /><br /><br />地上21m、ビル7階相当の鉄筋塔からニュッと飛び出している <br />バンジージャンプ台へ行き、へりに足をつけ、手を頭の後ろで組み、下を見た。 <br /><br />この時初めて「事故が起きても責任は負いかねます」 <br />の誓約書にサインをした事を後悔した。 <br /><br />いざ台に立つと、 <br />「途中で紐が切れて下に激突したらどうしよう」 <br />「生きて再び地に足をつく事が出来なかったらどうしよう」 <br />「母なる大地よ、アアアアア・・・」 <br />なんていう不安ばかりが頭の中をグルグルと回っていた。 <br /><br />そんな事考えていると、係員があまりにも事務的に「はい、いくよ」 <br />なんて言い出しやがりまして、慌てふためき「え、あ、は、はい」とか <br />生返事をしたら、「3、2、1」なんて天国へのカウントダウンが開始。 <br />気付けば「バンジー!」の合図と共に飛ばざるを得ない状況になっていた <br /><br />そして、小生、産まれたての子羊のように膝を震わせたまま落下。 <br /><br />落下直前と直後の記憶はあまりない。 <br /><br /><br /><br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1082700" about="blank"><span style="font-size:x-small;">これ押すと</span><br /><img src="http://image.with2.net/img/banner/banner_14.gif" width="80" height="15" border="0" alt="人気ブログランキングへ"><br /><span style="font-size:x-small;">ランキングの1票だそうな</span></a></CENTER><FONT color="white"><span style="font-size:8px;">
  • Date : 2011-06-15 (Wed)
  • Category : その他
110

Nikon D7000

Nikon D7000が我が家にやってきた。ちょっとムキムキしてるけど大人の色気があるフォルムに惹かれて購入を決意。D5100も魅力的ではあったけど、あのなで肩フォルムに少し抵抗があった事、また一つクラスをあげた機体、D90かD7000が欲しかった事、あとは以前に比べて動く被写体への興味がフツフツと沸いてきていた事、これらを考えてD7000を我が家に招くに至った次第です。思い返してみると、PENTAXもCANONもOLYMPUSもクラシックと... <CENTER><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/F1000251.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/F1000251.jpg" alt="pic" border="0" width="240" height="375" /></a><br />Nikon D7000が我が家にやってきた。<br /><br />ちょっとムキムキしてるけど大人の色気があるフォルムに惹かれて購入を決意。<br />D5100も魅力的ではあったけど、あのなで肩フォルムに少し抵抗があった事、<br />また一つクラスをあげた機体、D90かD7000が欲しかった事、<br />あとは以前に比べて動く被写体への興味がフツフツと沸いてきていた事、<br />これらを考えてD7000を我が家に招くに至った次第です。<br /><br />思い返してみると、PENTAXもCANONもOLYMPUSも<br />クラシックとはいえ一度は触れたことがあったのだけれど、<br />Nikonのカメラと付き合うのは生まれて初めて。<br />Nikonのもつ妙な気品と気高さがまだちょっと慣れないけど、<br />それでも徐々に仲良くなっていこうと思います。<br /><br />そしてSONYさん家のα100とは惜しくもしばしのお別れ。<br />α100のシャッター音、他に比べて電子くささがなくて好きだったんだよなぁ。<br /><br />あ、ちなみにα100で初めて撮った写真は「カエル隊長との旅in宮城」かな。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/aa.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/aa.jpg" alt="pic" border="0" width="320" height="214" /></a><br /><br />7000の初写(ういしゃ)場所はどこにしようかナ<br /><br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1082700" about="blank"><span style="font-size:x-small;">これ押すと</span><br /><img src="http://image.with2.net/img/banner/banner_14.gif" width="80" height="15" border="0" alt="人気ブログランキングへ"><br /><span style="font-size:x-small;">ランキングの1票だそうな</span></a></CENTER><FONT color="white"><span style="font-size:8px;"><br />
  • Date : 2011-06-10 (Fri)
  • Category : その他
102

旅行開始のお知らせ、と絵

ちょっと台風の中、九州に行ってきます。台風と合流したら、今度は一緒に京都へ北上し観光をします。そして運がよければ台風と共に東京へ帰ってくるかもしれません。これ押すとランキングの1票だそうな... <CENTER><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/pic.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/b/l/i/blissman/pic.jpg" alt="pic" border="0" width="400" height="400" /></a><br /><br />ちょっと台風の中、九州に行ってきます。<br />台風と合流したら、今度は一緒に京都へ北上し観光をします。<br />そして運がよければ台風と共に東京へ帰ってくるかもしれません。<br /><br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1082700" about="blank"><span style="font-size:x-small;">これ押すと</span><br /><img src="http://image.with2.net/img/banner/banner_14.gif" width="80" height="15" border="0" alt="人気ブログランキングへ"><br /><span style="font-size:x-small;">ランキングの1票だそうな</span></a></CENTER><FONT color="white"><span style="font-size:8px;">
  • Date : 2011-05-27 (Fri)
  • Category : その他
    Return to Pagetop